見出しの前が1行空きのとき/段落前の空きを調整する

見出しの前が1行空きのとき、スペースを入力して空白行にする人が多いです。
もしその見出しがページの1行目に来たら、スペースを消去して、再度の修正で位置が変わったら、スペースを入力する無駄な方法です。

「段落前の空き」を1ミリにすると、

  • 前に1行
  • 1行目に来たら、空き行なし

自動的に空きスペースを調整いてくれます。

「見出しの前が1行空きのとき/段落前の空きを調整する」への3件のフィードバック

  1. 「1行目に来たら、空き行なし」になっていない本をよく見かけます。なぜなのでしょう?

    1行目でも空けないといけないのかと不安になり始めていたところでした。

  2. 「2行どりの中心あわせ」ということはないですか?

    2行どりの左寄せなら、1行目は空けないほうが多いと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。