IllustratorとPhotoshopの違い

Photoshopは、
著者の写真、あるいはイラストが、適切な仕様でなかった場合に使います。
1 RGBの写真をCMYKに変換します
  • CMYKは印刷用の色形式です。RGBはモニター仕様です

2 解像度を300dpiに変更します350dpiでもOK。

  • 最悪200dpiでもなんとかなったりします

3 色調整
  • 室内で撮影したら顔色が悪くなるので(蛍光灯とかの影響)、調整します。コツがわかれば難しくないです

スクリーンショット 2014-06-28 20.12.59
Illustratorは、
ボクら的には、図版作り用アプリです。
あるいはページ数の少ないカタログとか、装幀とかチラシを作るのに適しています。
InDesignとの決定的な違いは、ページ数を管理する能力がないことです(ノンブルというものがない)。
InDesignでも作図できますが、Illustratorのほうが圧倒的に操作性がいいです。
11, 77, 55には、InDesignで作図しないようにと伝えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。