最初の設定/環境設定/グリッドを指定するとイライラが減ります。

スクリーンショット 2015-12-02 19.22.52
「環境設定」「グリッド」から、
スクリーンショット 2015-12-02 19.23.01
「開始」と「グリッドの間隔」を行間と同じにします。 「相対」は「天マージン」です。

 

この指定をしておけば、オブジェクトが意図せぬ位置に動いてイライラ〜するのを防げます。

 

ちなみに「ドキュメントグリッド」は単行本ではなくて、雑誌やカタログを作るときに活躍します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。